ブログ

スタッフブログ

2019年9月 6日 大きすぎる靴に注意!

こんにちは!春日井市浅野眼科クリニック 視能訓練士の各務です。


私は今年に入って、眼科とは別に、小児靴の勉強をしています!

足や靴は眼の領域と同じく、対象は小さく狭いですが、
とても奥が深く興味深いです。


そのため、いつも眼科では患者さまの足元ばかり見てしまいます(笑)


大きい靴を履いている方がとても目立つので、
大きなお世話かと思いながらも、つい気になった方には声掛けさせていただいています。


大きい靴は脱ぎやすく履きやすいですが、

その分歩いていても脱げやすく、特に高齢で足が上がりにくい方は、
靴が引っ掛かって転倒してしまう可能性もあります。

少し面倒でも靴ひもを締めたり、チャックを上まで上げるなど、
靴が脱げないようにして履かれることをおすすめします!!


転んで骨折してからでは遅いですからね~
眼も大事ですが、足も大事です!!

皆様も少し、足のこと、靴のことも気に掛けてみてくださいね★

2019年8月29日 水分補給

こんにちは
春日井市の浅野眼科クリニック 看護師の増村です。

朝晩の涼しさに比べ、まだまだ日中は蒸し暑さが続く毎日ですね。
私達クリニックのスタッフはそれぞれ、
マイボトルやペットボトルでの水分補給は欠かせないのですが、
皆んなのボトルの中身は知りません。
多分お茶かお水だと思います。

水分補給というと、水を飲むことだと一番に考えがちですが、種類は何でもよく
ジュースやコーヒーでも有りだそうです。

そして普段の食事からでも水分を摂ることが十分にできるそうです。
果物や野菜、ご飯やパスタ、シリアルにも含まれているので
脱水を防ぐことが出来るようですので安心ですね!

でも自分が十分水分を摂っているかどうかって分からないのですが
意外にも尿の色で見分けることが出来るようです。

本で調べると「明るい麦わら」色や「淡い黄色」だと
十分な水分補給が行われているとの事です。
濃い色の尿は水分を十分に摂っていない事を示しているようです。

血液検査よりも簡単に自分で確認することが出来ますね。

あと尿回数...1日に少なくとも4回はトイレに行かないと健康じゃないと言えますよ。
気をつけましょう。


2019年8月22日

こんにちは。
浅野眼科クリニック 視能訓練士 橋口です。

最近、急に降る雨が多いですね。
朝に見た天気予報では雨予報では無かったのに
帰りに雨が降ってきて、大変な思いをすることがあります。

雨にはにわか雨、通り雨、夕立、ゲリラ豪雨とあり
この4つの雨は、全て驟雨(しゅうう)と呼ばれる雨です。 

まず驟雨というのは積乱雲(入道雲)から降る雨のことです。

にわか雨は「急に降り出して、長くは続かない雨」のことを指します。
通り雨は「通り過ぎるように、さっと降って、すぐ止む雨」です。
通り雨を降らせる雲が移動するからです。
雲が移動することによって、雨が降り出してもすぐに止んでしまいますが、
断続的に何度も降る可能性があります。

一般的にはほぼ同じ意味として使用されている
「にわか雨」と「通り雨」の違いは
強いてあげるならばこの「断続的に降るかどうか」ということになります。

夕立は驟雨の中で、夏の午後から夕方にかけて発生するにわか雨のことだそうです。
ゲリラ豪雨は気象庁が発表する「記録的短時間大雨情報」が出された時に
使われるケースが多いようです。

天気が変わる前兆を探すには、やはり空をよく観察するのが一番です。
入道雲があると夕方にはにわか雨があるかもしれません。

夏の天気は変わりやすいようなので雨グッズを持ち歩く方が良いかもしれませんね。





2019年8月 5日 夏がきた!!!

こんにちは。受付の小瀬木です。


長い長い梅雨も明けてやっと夏っぽくなってきました。
私はこの間の土曜に長良川の花火大会へいっていきました!
人ごみ人ごみで大変でしたが今年は手持ち扇風機で乗り切りました(笑)
珍しくフィナーレまで見られて大満足でした★
来週はお盆!!!楽しみいっぱいなので今週のお仕事も張り切って頑張ります。


2019年7月26日 講師を務めてきました。

こんにちは。
春日井市浅野眼科クリニックの視能訓練士の小木曽です。

7月20日に尾張視能訓練士勉強会で講師をさせて頂きました。
尾張視能訓練士勉強会は尾張地区の視能訓練士が集まり
知識、技術を高めて行こうという会です。

今回私ともう一人、名古屋市にある眼科杉田病院のT氏にも
講演して頂きました。
眼科杉田病院は毎日大変多くの斜視患者さんが来院されます。
そんな眼科で働いているT氏に、是非一緒に勉強会で講師を
してほしいと思い、今年の1月にT氏にお話しを持っていったところ
快諾して頂きとても嬉しかったです。

さて今回の勉強会ですが、間欠性外斜視の訓練についてです。
間欠性外斜視の訓練はまだまだ、行っている施設が少ないのが
現状です。
もっともっと多くの施設で行われれば助かる患者さんは多く
いらっしゃると思います。
訓練はそれなりに大変ですが、訓練が成功し患者さんのお役に立てた時
の嬉しさはひとしおです。

今回の勉強会を聞いて、私もやってみようと訓練を始めてくれる
視能訓練士が1人でもいてくれたら、嬉しいのですが。
私的にはよい勉強会だったのではないかと思っております。
これからも訓練頑張ります。

2019年7月 4日 梅雨のお洗濯

春日井市 浅野眼科クリニック受付の伊岐見です。

早いもので今年も折り返し、7月に突入しましたね。

7月とは言え、まだまだ梅雨の真っただ中。
非難指示まで出ている地方もあって心配ですね。。
災害が起こらないよう祈るばかりです。

身近なところでは、毎日、雨や曇りで、お洗濯に困りますよね。
生乾き臭が嫌で、良い方法は無いか、友人に聞いたり、調べたりしてみました。

その中で、気になったオススメを2つほど。
●雑菌が繁殖しないよう、洗濯後、少しでも早く乾かす事。
扇風機やエアコンといった電化製品に頼るとは別に、洗濯ものの下に、くしゃくしゃにした新聞紙をひいて湿気をとると良いそうです。
●もしも生乾きで雑菌が発生してしまったら・・・  いくら洗い直しても雑菌が残ってしまうので、そんな時は、60度以上の熱湯で洗うと、雑菌をやっつけることが出来るそうです。

どちらも試してみましたが、熱湯殺菌は効果大でした。
みなさんも試してみてくださいね。
また、もっと良い方法があれば教えてください。

じめじめした梅雨、体調を崩しやす時期でもありますので、ご自愛なさってくださいね。

それから、クリニック入口の傘立てに傘の忘れものがだんだん増えていっています。
お帰りの際に雨が降っていない時など、お忘れなく気を付けてお帰りくださいね。





2019年6月25日 弱視斜視学会

こんにちは。浅野眼科クリニック、視能訓練士の加藤です。
6月14、15日の2日間お休みをいただいて、浜松で行われた日本弱視斜視学会総会に参加しました。

興味深い内容ばかりでしたが、後天性の内斜視についての発表が印象的でした。最近はスマートホンが原因と考えられる内斜視が増えているそうです。近視の未矯正や眼から画面までの距離が近いこと、長時間の使用などが原因と考えられていますが、はっきりとはわかっていないようです。

一度内斜視になってしまうとスマホの使用時間を減らしても治らないといった報告もあり、手術が必要になる場合もあるようです。怖いですね~

これを機に自分のスマホの使い方を見直してみようと思います!




2019年6月21日 ハンドメイド

こんにちは
春日井市の浅野眼科クリニック受付の服部です。
最近は暑い日があったり肌寒い日があったりと体温管理が難しい日が続いていますね。
風邪などひかれませんようお気を付け下さい。


ところで皆様ハンドメイドというのをご存知ですか?
ハンドメイドとは人の手によって作られた物。
手作りのものをハンドメイドと呼びますが、私はいまそれにハマっているんです!
最近ではつまみ細工というものに手を出してしまいついつい夜更かししてしまいました...。
思わず時間を忘れて楽しめるので興味のある方は是非やってみてはいかがでしょうか。

2019年6月15日 猛暑の運動会

こんにちは。春日井市浅あの野眼科クリニックの視能訓練士 各務です。


5月末に小学校の運動会が行われました。

運動会といえば秋を思い浮かべますが、近年は暑さ対策として春に行われることも多くなりましたね。
春日井市ではまだ数校との事ですが、名古屋市ではほとんどの学校が5月開催なのだそうです。

しかし、今年はピンポイントで運動会の日だけがピーカン晴れの猛暑。。


子ども達の席にはテントがないので、競技を短縮したり、途中何度も校舎に入って身体を冷やしたりしていました。
応援に来ている保護者達も水分補給をしたり、日陰に入ったりと気を使い、
あまり落ち着いて運動会を楽しめなかったのが少し残念でしたが、なんとか無事に終える事ができてほっとしています。

息子はといえば、途中暑さのためが疲れているようにみえましたが、
自分の出番では凛々しくよっちょれを踊ったり、1位にはなれなかったけど最後まで徒競争を走ったりと、真っ黒になりながら頑張りました!

帰って来てからも親が疲れて横になる中、友達と遊びに行ってしまい、
なんてタフなんだと呆れます(笑)


今年はたまたま猛暑となった運動会ですが、
来年はもっと涼しいといいな★



梅雨に入りましたが、天気の日には気温がぐんぐん上がり熱中症の危険も高まります。
みなさんも水分、塩分を取って、日頃から疲れを溜めないように体力作りをして、夏を迎えましょうね~!

2019年6月 7日 偏光サングラス

こんにちは。
春日井市浅野眼科クリニック 看護師の増村です。

6月は初夏と言われますが、とても暑くなりましたね!

最近日中での車の運転中が眼を覆いたくなるほど太陽の光や、
フロントガラスの反射がまぶしく感じる事が多くなったのでサングラスを購入しました。

以前釣り好きの友人が偏光サングラスの良さを語っていたのを思い出し
あれこれ掛けてみては気にいったものを見つける事ができました。

普通のUVカットのサングラスより景色もくっきり見え、運転中のギラつきもなく
とにかく疲れないのです!

友人曰く、水辺の光が反射して水中が良く見えない時など
偏光グラスを掛けると水中の魚がよく見えるというのです。

私は釣りは出来ないのですが池の魚でも覗いてみたいと思いました。