ブログ

スタッフブログ

2020年5月 8日 GWいかがお過ごしでしたか?

春日井市 浅野眼科クリニック受付の伊岐見です。

今年のゴールデンウィークは外出自粛ということで、みなさん、いかがお過ごしでしたでしょうか。
私は、去年から少しずつ手伝うようになった畑にたくさん行き、健康的に過ごしました。
夏野菜の植え付けに、収穫!
収穫は、今、まさに最盛期の豆類の収穫をしたのですが、自分の背丈以上にも伸びたつるにビックリ。首が疲れるほどです。
何種類かある豆の中で、さやが紫色のツタンカーメンと言う名前のさやえんどうは、中の豆を取り出し豆ご飯にしました。焚き上がりは、ふつうの白飯に緑の豆なのですが、そのまま保温しておくと、あら不思議・・・なんとお赤飯のような色になるんですよ。ちなみに、古代エジプトのツタンカーメン発掘時に一緒に発掘したと言われています。なんだか、遠い昔に思いをはせるロマンがありますね。

さて、暦の上では、連休も明け、日常が戻るはずでしたが、まだ少し辛抱が必要なようですね。
当院でも、感染予防の為、来院時に、手指の消毒、検温、待合室の人数制限等をさせていただいておりますので、ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ご協力をお願いいたします。


2020年4月28日 もうすぐGWですね

こんにちは。春日井市浅野眼科クリニック受付の服部です。

明日から連休が始まりますね。
お休みが長い方だと、明日から9日も連休が続くようです。

当院は4月29日(水)~4月30日(木)・5月3日(日)~5月7日(木)まで休診させて頂きます。
流石に当院では9日もお休みはありませんが、それでもいつもより長い連休になるのでずっと前からワクワクしていたのですが......こればかりは仕方ありませんね...。

私も連休中はおとなしく家でじっとしていようと思います。
そこで、家にいる間の暇つぶしとして新しくゲームを買ってみました!
買った翌日、久しぶりにゲームをしましたが、慣れないせいか目が疲れてしまいました...。

眼精疲労(いわゆる疲れ目)は薬やサプリメントもありますが、一番の治療方法は『目を休める』ことなのでこまめに休憩することが大事だと実感しました。

2020年4月25日 在宅でのオンライン活用のすすめ

こんにちは。春日井市浅野眼科クリニックの各務です。

なかなか終息の兆しも見えない新型コロナウィルス。
いよいよ小中学校や高校、幼稚園や保育園・子ども園なども5月末までの休校・休園・登園自粛の延長が発表されましたね。

子どもさんを持つご家庭は、2月末からのこのような措置で3カ月間も学校に行けない事になってしまいました。
子どもたちはもちろん、親や家族もかなりのストレスを抱えてしまっているのではないでしょうか?

コロナによる虐待やうつ、自殺者の増加なども懸念されますよね。。。



しかし!!
心までコロナに負けてしまっては元も子もありません!!

できなくなってしまったことばかり考えるのではなく、こんな状況でもこんなことができた!
今まで躊躇していたことが、コロナを機にできるようになった!
など、前向きにとらえてみてはいかがでしょうか?

奇しくも、今はネット環境が整い、
遠方でも眼の前で話しているように感じる事の出来るテレビ通話や、ネットで会議やミーティングができるアプリなども手軽にできるようになっています。
親子で楽しめるイベントがオンラインで開催されていたり、体を動かす動画も多く配信されていますよ!

この際いろんな手段を駆使して、生活に楽しみを見つけていきたいものですよね♡


ちなみに私も遠方の友人や両親とのビデオ通話や、オンラインで受けられるセミナー、zoom会議、オンライン飲み会など、オンラインを積極的に利用するようにしています!
移動時間もかからず、手軽に参加できるのでけっこう楽しいですよ!

みなさんも感染対策は万全にしながらも、在宅での過ごし方を楽しんでコロナに打ち勝てると良いですよね!

2020年4月15日 いつまで続くの‥

こんにちは。春日井市浅野眼科クリニック 看護師の増村です。

終わりの見えない新型コロナウイルス‥なるべく外出自粛を念頭に置いていますが
生活の為買い物は欠かせません。
こんな時期なので冷食や麺類が陳列棚から激減している事は知っていたのですが
日常目にしている納豆やヨーグルトも全くなくなっているのです。

ネットで調べるとコロナウイルスに納豆や発酵食品が免疫力を高めて良いと噂されているそうです。
品薄と聞くと手にいれたくなりますね!

予防のマスクも消毒液もない近頃いよいよ食べる物も少なくなってしまうなんて
いつまで続くのコロナウイルス‥

2020年4月 3日 外出自粛‥

こんにちは。
浅野眼科クリニックの視能訓練士 橋口です。

最近コロナが更に猛威を振るっていますね。
東京の小池知事が会見で、外出自粛を要請していましたが、
強制力は無いとおっしゃっていました。

やはり、外出したら罰金!など罰則を決める事は難しいですよね。

自分は大丈夫だと驕らず、一人一人が対策をするべきだと感じています‥

当院も混み合う事が多いです。
コロナの影響もあり、いつもより患者さんの足が遠のいているようですが
それでも混み合う事はございます。

当院は、番号札の消毒、待合室の消毒、雑誌の消毒など
患者さんが触れる部分の消毒は行っておりますが、
人の集まる場所ですのでどうしても、の場合は目薬のみ処方する事もございます。
御希望の時は受付でおっしゃって下さいね。


2020年3月30日 世界緑内障週間

春日井市 浅野眼科クリニック 伊岐見です。

皆さん、なかなか気になさっていらっしゃらないかと思いますが、
【3/8~3/14は、世界緑内障週間】です。

緑内障とは、視神経が障害されて、視野が欠けていく病気です。

原因はいくつか想定されますが、先天性ではない方の予防には、ほうれん草やレタスなどの青菜類を食べるとリスクが減るという研究結果がアメリカで発表されました。

私は予防の為、また太陽を浴びウィルスに負けない免疫力をつける為にも、昨年デビューしました畑で採れた野菜をたくさん食べています。

緑内障は、40歳以上の20人に1人と推定されていますが、9割の方が気づいていないと考えられているそうですので、皆さんも、予防の他に、早期発見の為に検診もなさってくださいね。

2020年3月28日 桜の季節がやってきました!

こんにちは。春日井市浅野眼科クリニック受付の小瀬木です。

あちらこちらに少しずつ桜が咲き始めてきましたね。

今年は新型コロナウイルスの影響でお花見のイベントが中止になったり屋台が出なかったり場所取りも禁止になったりと悲しい状況になっています。

もし、お花見へ行かれる際はしっかりマスクをして気を付けて行って下さいね!!

ちなみに春日井市民病院の裏の道は車でも桜を楽しめるので皆さんもよければ♪


2020年3月16日 3焦点眼内レンズの予備レンズが貰えません。

こんにちは。
春日井市浅野眼科クリニック、視能訓練士の小木曽です。

2020年3月31日で多焦点眼内レンズの先進医療特約が
受けられなくなります。

当院の多焦点眼内レンズの手術代金は
3焦点眼内レンズで片眼55万円
2焦点眼内レンズで片眼45万円です。

これまでは先進医療特約に入っている方は生命保険会社
から上記金額がおりていましたが4月からおりなくなってしまいます。
この影響を受け3焦点眼内レンズの注文がとても多くなってしまい
現在各施設に1枚しか届かない状況です。

通常、手術の時は眼内レンズに何か不具合があっても
対応できる様、2枚用意するんですが...

かりに3焦点眼内レンズに不具合が生じた場合は2焦点レンズ
で対応させて頂くようお願いしております。
ご理解の程、よろしくお願い致します。

2020年3月 3日 手洗い・うがい・スマホの消毒!

こんにちは。浅野眼科クリニック、検査の加藤です。

最近、コロナウイルス対策でマスクやアルコール消毒液が品薄になっていますね!何故かついでにトイレットペーパーやティッシュまで品薄になっているようですが、それはデマとのことなので、踊らされないよう気を付けましょう!

運よく消毒液をゲットされた方、スマホや携帯電話の消毒をお忘れではありませんか?せっかく綺麗に手を洗っても、その後に汚いスマホを触ったら意味がありません・・・食事中に汚いスマホを触るなんて、もってのほかです!

「手洗い・うがい・スマホの消毒」を合言葉に、恐ろしいウイルスを撃退しましょう!

2020年2月29日 マスク不足...

こんにちは。
春日井市の浅野眼科クリニック 受付の服部です。

最近は特にコロナウィルスの影響でマスク不足が深刻になって来ましたね。
私も自分で持っているマスクの在庫が底をつきそうになってきましたので、マスク作りに挑戦してみました!

早速布屋さんで布を買いに行ったのですが、なんと布も紐もほとんどない!
どうやら皆考えることは同じらしく、最近はもう布と紐の入荷待ちになってしまっているそうです...。
私はなんとか材料を買えたのでお家に帰って作ってみました!

ネットにある型紙をお借りして作りましたが、意外と難しい...。作ること自体は簡単でしたが、上手に作るとなるともう少し練習が必要かな、と思いました。
ですが、手持ちのハンカチで縫わずにマスクにする方法もあるようですし色々と工夫して見ようかと思います。

皆さんもマスク不足でしたら、ハンカチを折って作るマスクをオススメしますよ!