ブログ

スタッフブログ

2019年9月 6日 大きすぎる靴に注意!

こんにちは!春日井市浅野眼科クリニック 視能訓練士の各務です。


私は今年に入って、眼科とは別に、小児靴の勉強をしています!

足や靴は眼の領域と同じく、対象はは小さく狭いですが、
とても奥が深く興味深いです。


そのため、いつも眼科では患者さまの足元ばかり見てしまいます(笑)


大きい靴を履いている方がとても目立つので、
大きなお世話かと思いながらも、つい気になった方には声掛けさせていただいています。


大きい靴は脱ぎやすく履きやすいですが、

その分歩いていても脱げやすく、特に高齢で足が上がりにくい方は、
靴が引っ掛かって転倒してしまう可能性もあります。

少し面倒でも靴ひもを締めたり、チャックを上まで上げるなど、
靴が脱げないようにして履かれることをおすすめします!!


転んで骨折してからでは遅いですからね~
眼も大事ですが、足も大事です!!

皆様も少し、足のこと、靴のことも気に掛けてみてくださいね★

月別アーカイブ