クリニックからのお知らせ

クリニックからのお知らせ

2018年2月 7日 ウェーブフロントアナライザーを導入しました

ウェーブフロント.jpg

2018年1月11日にウェーブフロントアナライザー(波面センサー)
を導入しました。

波面センサーは、従来のオーケトラトレフラクトメータでは
できない検査が行えます。白内障や角膜疾患などの治療をより
適切に行うために、見えづらさの原因を検査するための器械です。

「目がかすむ」、「視力が低下する」「光をまぶしく感じる」、
「暗い時と明るい時で見え方が違う」、などの原因は「収差」と
呼ばれ、この器械で検査することが出来ます。

更に詳しくはこちらをご覧下さい。


月別アーカイブ